huluフールーの無料トライアルは期間中に解約すれば実質無料

VODサービスの中でも人気のhulu(フールー)には、無料お試しトライアル期間が設定されています。この無料期間中に解約することも可能となっていますので、2週間以内なら完全に0円で利用することができるんです。

 

もちろんその期間中にコストは一切かからず、解約方法もシンプルです。ただ、少し気をつけたいこともあるのでまとめておきますね。

 

huluの取扱い番組一覧はこちら

 

無料お試し期間中の解約も可能

 

オンデマンド動画配信サービスはたくさんあり、無料トライアル期間をもうけているサイトも多いです。ただし、一部のVODでは、必ず一定の有料利用期間がないと解約できないケースもあります。

 

huluの場合は、完全無料の2週間お試し期間中であっても解約可能です。ですので、この2週間以内に解約すれば、huluを無料で利用することができるんです。

 

 

→hulu無料トライアルの公式ページ

 

お試し期間中の解約に関する注意事項

 

でも、お試し期間中に解約をする場合、少し注意しておきたいことがあります。

 

1.メールマガジン登録をオフに

 

アカウントを登録するとき、メールマガジンを受け取る設定にしてしまうと、解約してもメルマガが配信されることになります。

 

メールマガジンを受け取りたくない人は、最初の登録時に、チェックボックスをオフにしておくとスムーズです。もしくは、届いたメールマガジンから配信停止手続きをすることも可能です。

 

2.解約するタイミング

 

無料お試し期間中に解約した場合、即時解約となります。トライアル期間の7日目に解約手続きをすると、その後すぐにサービスが利用できなくなります。

 

お試し期間は2週間ですから、アカウント情報の請求内容を確認し、できるだけ長く無料利用できるようにしておきましょう。

 

3.余裕を持って解約しよう

 

かといって、あまりギリギリに解約しようとすると、うっかりタイミングを外してしまうこともあるかもしれません。

 

たとえ動画をまったく見ていなくても、お試し期間が終了すれば、自動的に月額料金が発生します。ですので、解約を決めたら、請求内容の期日ギリギリではなく、少し余裕を持って解約請求する方が安心です。

 

また、スマホやタブレットのアプリからでは解約は不可能です。ブラウザからhuluの公式サイトにアクセスして、解約手続きを行なってください。

 

解約か継続かお悩みですか?

 

huluは月額933円(税抜き)で見放題のVODです。月額料金のみで、映画もドラマもアニメも楽しめるサービスです。

 

最後に解約か継続かを決めるのはユーザー次第ということになりますが、レンタルビデオなどを利用している人はそれにかかる料金を比較してみるとよいかもしれませんね。

 

どんなコンテンツが含まれるのかも、お試し期間中にしっかり確認しておきましょう。